薪ストーブはもともと、欧米が発祥であり、薪ストーブの製造が最も盛んであるのは北欧や北米である。
この地域では今も頻繁に薪ストーブが使われ、親しまれている。
もともと雪深い場所であると同時に、薪の原料となる木材が豊富に取れるところでもあったため、この文化が浸透しているのである。
また、家屋も薪ストーブ使用のために整えられ、作られている地域でもあるので、薪ストーブ使用に適していた環境が揃っているのである。… Read more

鋳鉄製とは反対に、鋼板製は熱しやすく冷めやすいという性質を持っている。
しかし、熱しやすいということは、すぐ温まることができるということである。
外から家の中に帰ってきた場合、家の中の方が冷えている、ということは寒冷地方ではよくあることで、その場合は冷えた体を早く暖めたいものである。
しかし部屋の中が冷えているのであれば、体になかなか体温が戻ってこず、風邪を引いてしまうこともある。エアコンも隅々まで部屋を暖めるまでには時間がかかる。
このため、すぐ部屋の中が温まる鋼板製の薪ストーブは部屋を早く暖めたい場合に便利である。… Read more